スポンサーリンク

11月18日から上映される北海道が舞台の映画を紹介します。

東川町が舞台の「写真甲子園 0.5秒の夏」です。

 

公式の動画がありました!

撮影場所は、東川だけじゃなく

美瑛、層雲峡、旭岳、札幌、旭川・・・

結構、人気の観光地も映ってました。

 

ちなみに、この青い神秘的な池は、美瑛の人気観光スポット「青い池」です。

 

ここは、たぶん北竜町の「ひまわりの迷路」です。

 

この椅子も、東川町と深い意味があるんです。

時々、TVでも特集番組が放送される「君の椅子」です。

ご存知の方も多いと思いますが

毎年、東川町と近隣の町で産まれた赤ちゃんに職人が椅子作って贈るというものです。

椅子のデザインは毎年変わります。

 

「写真甲子園 0.5秒の夏」は地元では1週間早く上映されていて

(今のところ)高い評価をされてます。

と言っても、まだ本格的に上映されてないし

見たのは、地元の人達とか関係者だけなので評価が高いのは当たり前かもしれませんが・・・

 

でも、私もよく行く所が舞台になってる映画なので

たくさんの人に観てほしいし、「ここ、行ってみたい!」と思ってもらえたら嬉しいです。

「写真甲子園 0.5秒の夏」関連グッズ?

実は、うちの夫が東川にちょっと関わってるもので・・・

こんなの貰ってきました。

チラシとかは、映画を見れば貰えると思いますが・・・

DVDが2枚!これは、なかなかのプレミアものでしょうね~(^^

 

加藤登紀子さんが東川の為に作った歌?とか

テーマソングを歌う大黒摩季さんのDVDは、映画の映像とも合っていて結構感動しますよ。

加藤登紀子さんのCDは・・・・う~~ーーーんって感じ?(^^;

あ、加藤登紀子さんはとても好きなんですが・・・・

この歌の良さが私にはわからないってことです(汗

 

そう言えば、大黒摩季さんは、今年の東川のお祭りにも来てました。

今思えば、この映画のPRもあったんでしょうね~

スポンサーリンク